<< 体内時計を整えてぐっすりzzz …♪ | main | 宇宙イメージでこころをクールダウン☆ >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - |
    アーサウンドメディテーション♪
    0
                  20130807_1487896.jpg
      猛暑の中jujuも歩けば自動販売機にアタル〜♪ 何やら不思議な色とりどりの清涼飲料の魔力にについついフラフラと吸い寄せられますね



             とにかく毎日毎日暑い暑いィ〜〜

        jujuんちの裏庭でもジャアジャアジャアとにぎやかに蝉しぐれ


      こんな暑い夏の昼下がり、扇風機の音を聞きながら睡魔… まぶたが重くなるぅ…… ヤバいヤバい「眠たさ、追い出せ〜



      てなわけできょうは暑さで溶けかかったアタマを、起死回生させてくれる?!超簡単メディテーションをご紹介させていただきますね〜


      jujuも気分をリセットしたい時や、エネルギーダウンした時のパワーアップにときどきやってますが、やった後はナカナカのスッキリ感が得られます


      みなさまもひととき心頭滅却「アーサウンドメディテーション」にトライしてみませんか


      アーサウンドメディテーションは,インドの哲学者のグルジーさんが「アー」というサウンドには不思議な波動が込められているのを提唱したことをヒントに


      アメリカのウエイン・ダイエー博士が自らその効果を試し全米に紹介したところ


      健康や富や恋愛などのハッピーが、次々と引き寄せられ人生が好転したと大きな反響を呼んだそうです


        jujuはまだそこまでの自覚はなくて恐縮なのですが


      やった後は、とにかく心身スッキリ&軽やかになるのは実感済みですので

              みなさまも気楽な気持ちで一度トライしてみませんか



         このメディテーションは、ただ「ア〜っと単純に声を発するだけ

             いたってシンプルなものですが毎日続けることで
        
         ひょっとしたら驚くほど「ツイてる人生を引き寄せる?!



             ではでは、さっそく始めてみましょうね〜

            まずはソファーか椅子にゆったりと腰掛けます

       
            そして静かに目を閉じてたら

            「アー」というサウンドを何度もただ繰り返し声に出しましょう



      「アー」と言ってる間「アーサウンド」の心地よい波動が自然とカラダ全体で感じられるようになって


        内側からエネルギーが満ちてくるのを実感できるようになります


       「ア〜ア〜ア〜」そのうちアーサウンドの心地よい波動に包まれて


      カラダ中に弱い電流がピリピリ通うような不思議な感覚もあるかもしれません

                     時間的には五分から10分程度でOK


       しばらくゆったりとした気持ちで「ア〜ア〜ア〜と声を出し続けたら

       カラダ中にやさしい波動を感じながら静かに目を開けて下さい


                            あーらら気分スッキリ

                心のもやもやもさっぱり吐き出したような

                   穏やかな気持ちになっちゃいました



      毎日ほんの短い時間でもアーサウンドメディテーションを続けるうちに

                ひょっとしたら次から次へと幸運が舞い込む

                  かどーかは サダカではありませんが

      爽やかご機嫌さんモードへのクイック気分転換になればシメタもの


       きょうも猛暑にマケズさやさやと心に涼しい風を届けてね
          
         20130807_1487914.jpg
        暑さのなかきょうもjujuのブログへアクセスしていただきほんとうにありがとう
      カテゴリ:感情コントロールで運気アップ♪ | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 08:17 | - | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://hisaju2525.jugem.jp/trackback/593
        トラックバック