スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - |
    お元気サンのリバウンド〜♪
    0
                      201207291401.jpg
      かき氷‥おいしいのはひと口め あまりの冷たさにそのうちキーンとコメカミあたりが痛くなってヤバいヤバい今朝は久々の雨模様で気温もちょっぴり低めのスタート見えないけれど小さな秋はそこまで‥今のうちにかき氷も食べ納め



      こう暑い日が続くとイキイキお元気サンも何処へやらjujuもかなりヘタッテますです


      私たちはスーパーマンではなくタダノニンゲンさんだからいつでもお元気サンというわけにはいきませんよね


      jujuも、いつでもお元気サンでいなくっちゃいけないという偏った思い込みをハズすのにずいぶん時間がかかったような


      人間無理やり元気を出そうとすると、却ってお疲れモードにハマってしまうパラドックスに最近やっと気づいたしだいでございます



           たとえば、元気が出ると評判の講演会やセミナー


      やる気マンマンで聞きに行ったそのときは会場の空気と一体化しちゃって


      テンションも大幅アップでなんだかメッチャ元気になった気がして



      「ヨッシャ〜ワタシも明日からやるわよ〜」なんて単純に思えるから不思議フシギ


        でもでも 帰ってから三日、一週間‥と過ぎるにつれて


      あらら「ヤッパリあの人は特別なんだわワタシはあの人みたいに出来ない‥ 


      「なんでワタシはブラス思考になれないのかしらトホホヤッパリワタシってダメなのね‥


      なあんてテンションが下がりまくりってことみなさまにもありませんでしたか(jujuはしょっちゅうなのですが


      皮肉なことに、なまじっか自分と比較する対象(元気いっぱいのパワフルな講演者の方や、いわゆるサクセスした方)を知ってしまったばっかりに

           却って 行く前より元気がなくなったりと


           これって、不自然に元気を出そうとすると


           その反動でとっても疲れちゃうんですよね


             これぞ「元気のリバウンド




        そもそも元気が出る講演会やセミナーに行きたいと思うのは


      その裏には「いつも元気いっぱいがイイコトで、元気がないのは悪しきことだ」みたいな思い込みがあるからってこと


      ブラス思考やポジティブシンキングにヤタラに引かれてしまうのは


      磁石の原理といっしょで、自分の内側にマイナスの思考や感情がまだいっぱいあるから



          しょせん私たちは神様ではなくって生身のヤワな人間サン

          気持ちや感情に、日々乱高下や波があるのも当たり前


       だいたい「いつも元気いっぱい」ナンテなんだか不自然ですよね


      ちなみにjujuは、いつでも元気いっぱいでテンションの高い方とご一緒するとドどっと疲れるほうでして



         ですからムリムリ、元気を出す必要なんてありません


       無理やり元気を出す本人は、何だか苦しい気持ちになっちゃうし


      無理に出された元気でブッツカってこられるお相手もハタ迷惑ですから

           どちらも楽しくご機嫌サンでいられなくなりますよね




           だから、そのまま、あるがままがイチバンイチバン


      お元気サンなワタシもお元気サンじゃないワタシも、どちらもそのまんまで丸ごと素敵なワタシ


      大丈夫ダイジョウブ まわりの大切な人は、あなたがお元気サンであってもなくてもそのまんまのあなたが大好きナノよ



      長い人生のなかでは、お元気サンでいることが必要な時期もあるでしょう


           でも、頑張りすぎて頑張ることにもう疲れたら


        ちょっとひと休みしていつもと違う景色を見て見ませんか


      ムリムリ元気を出すためのエネルギーを、たまには日々穏やかでご機嫌サンでいられることに使ってみませんか


      そのうちに、今よりもっと安らいでご機嫌サンでいられる瞬間が暮らしの中で増えてきそうですね



             きょうも一日元気いっぱいじゃないワタシも


             ダイジョウブダイジョウブと受け入れてあげて


         心穏やかでふわっとご機嫌サンな1日でありますように
          

          20130823_15446.jpg
      カテゴリ:あるがままに生きる♪ | 08:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      明日はきっと晴れるから♪
      0
              
         日曜日に仲良しの伯母と連れ立って、夜宮公園の花菖蒲園ぶらり散策ね〜
        色とりどりに咲き誇ろぶ華やかな花菖蒲さんにひととき目の保養をさせて頂きましたよ

           


               園内ではこんな光景も…子供たちは亀釣り?!

                      OH これまた何とご立派な亀さんが釣られちゃったこと
                 



         きょうの午後からは、パニック症候群を乗り越えようと頑張ってるK子さんのセラピーセッションです。

           長い間、たくさんたくさん泣いて たくさんたくさん転んだK子さんだったけれど

             今 少しずつ ひとすじの希望の光が差し込みはじめました

                そんなK子さんの心に届けたいメッセージ

        こちら北九州市にアトリエを設けて活動中の書家で、ほのぼのアート作家さんの御木幽石さんの素敵な言霊ポエム



            毎日,毎日 頑張ってるあなただから

                  しんどい時は

                 しんどい顔

                 悲しい時は

                     悲しい顔してもいいんだよ


                          泣いていい

                   悩んでいい

                  怒っていい

                  転んでいい

                    無理しなくていい

               
              走ってばかりじゃつかれちゃう

          たまには歩いて  たまには止まって   たまにはお昼寝


               あわてない   あせらない


                 のんびり  のんびり

                 ゆっくり   ゆっくり
         
        やまない雨なんてないんだから     明日はきっと晴れるから 
         
                 
        たくさん泣いたから、たくさん転んだから、たくさん たくさん人に優しくできる素敵なK子さんあなたの笑顔は私たちのたからものみんなあなたの笑顔を待ってますよ
        カテゴリ:あるがままに生きる♪ | 07:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        そのまんまでちょうどいい♪
        0
                        


           ここ数日の梅雨模様でしたが きょうは久々の晴れ間がキラキラ

                午前中はせっせとお洗濯日和です

                洗濯物を干し終えて

                ほっとひと息ついてほっこりティーブレイクしてたら

                何故だか、突然遠い昔の自分を思い出しました‥


                あの頃は、まわりの人ばかりが立派に見えて

                いつも焦ってたわたし

                だからといって何をすればいいのかわからず

                過去にしがみついてたわたし‥


                心の中は未消化のマイナスエネルギーがくすぶってて

                そんな自分が大嫌いだったわたし


                でも、あの頃は大嫌いだった‥そんなわたしも、今では心から大好きって思える‥

                だって、あの頃のわたしなりに頑張っていたんだよね

                精一杯人生を生きていたんだよね

                そんなふうに考えられるようになった、今の自分に感謝です

                

              自分を好きになることは、とっても心地よいこと


                そんな心地よい波動でいることで

                未来に心地よいステキな出来事や

                ステキな人が集まってきます


              喜びの波動には、より一層の喜びが集まってきます

          感謝する気持ちには、さらにまた感謝したくなる事や人と出会わせてくれますよね



                  あの頃のわたしは、あの頃のわたしでちょうどいい

                      今のわたしは今の私

                  そのまんまこのまんまでちょうどいい


                  久々の梅雨の晴れ間の爽やかなお空を仰いで

              本当にそうだなあって、jujuはのんびり幸せな気持ちになっちゃいました

                 
          きょうも、ひとときjujuのつぶやきにお付き合い頂き本当にありがとうございますみなさまも「わたしはわたしで大丈夫そのままで大丈夫〜」 深謝
          カテゴリ:あるがままに生きる♪ | 17:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          おおらかにリラックスして さらさらと〜♪
          0
                    
            早春の陽光のもとでボケの花がきらめいてます中国原産のボケはカラボケ、ホボケと呼ばれてて、果実が瓜に似てるので木瓜と書いてボケと読むそうですよ ちなみに花言葉は 平凡、早熟。華やかなオスガタのわりには意外とフツーなのね 



                       わたしにはできぬことばかり   相田みつを



                            りきんだらダメ

                           たるんでもダメ

                           力を入れてりきまない

                           琴でもギターでも

                           糸はね

                         
                  張り切り過ぎてダメ

                           ゆるんでダメ

                          
                   ちょうどいい あんばいの時に

                           ちょうどいい あんばいの音がでるんだよ

                          
                  背筋をのばして

                           肩肘はらず

                          
                  すんなり さらさらゆきましょう

                           春の水のように…。

                          
                  ことばや口では簡単なのですが

                           わたしにはできぬことばかり


            シンプルだけどさらさらと心に染み入る相田みつおさんの言霊メッセージいかがでしょうか

                  
             
                    自分が今、たとえどんな場所にいようとも‥

                     どんなことが起きようとも

                     どんな成長の段階にいようとも

                     すべてが、かけがえなく等しく価値がありますよね

                     ですから常に素直に‥謙虚に‥決して頑張りすぎることもなく
            (^^;)

                     焦ることもなく 今、ここで 出来ることに最前を尽くしたならば 

            jujuはまっさらな、できたてプルプルの 新鮮な明日に向かって、満天笑顔でさらさら、さらさらと歩み続けて行こうと思います
                        
                    
                    
            みなさまもご一緒にさらさら、さらさらっとね〜


                
            いつもjujuのブログをご覧頂き本当にありがとう〜きょうもあなたに出会えてよかったよかった
            カテゴリ:あるがままに生きる♪ | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            今を生きる= 神様のプレゼント
            0
                               20130318150327.jpg
              お隣さんのお庭のクリスマスローズさんが清楚なたたずまい…なぜかクリスマスローズさんはうつむいて咲くのね〜「かわいいね〜♪きれいね〜♪」って声をかけるとおじぎしたまま「ありがとう、ありがとう」と恥ずかしそう


                 英語でプレゼント(present)という言葉がありますが

              二つ意味があって、ひとつは「贈り物」もう一つは「今、現在」という意味があるのをみなさまも、ご存知でいらっしゃるかと

              神様はすべての人にわたしたちが「今、現在」生きている時間をプレゼントしてくださっている…そう解釈もできそうですね

                   過去という字は「過ぎ去ったもの」と書いて

                     「未来」という字は「未だ来たらず」

                       そして現在という字は「現に在る」

                       この現在こそがリアルな  「今、ここ」


               宇宙(神様)からのかけがえのないプレゼントなのかも知れませんね〜

                  
               さて、トウトツですがわたしたち人間にとって最大の刑罰は何だと思いますか?

                  それって「死なない或いは、死ねない」こと?!

              今までも多くの科学者達が「どうしたら死なないですむか」という研究をし続けてますが、未だ不可能領域だそうです。

              今の時代では治らないといわれたお病気の人も未来では、きっと治る‥それなのに死ぬなんて残念ってことでアメリカでは冬眠状態にして、その夢の新薬が出来るまで待っている冷凍人間もいるという話もあるくらいだそうですよ


                      さて、ここらで閑話休題ね

              昔々、神様がある男に「ひとつだけ望みを叶えてやろう、何がいいかな?」と聞いたので
              男は間髪入れずに「長生きがしたい」といったそうな

              「そんなことはお安い御用よん!200年くらいでどうだい?」と神様が言いますと

              その男は「キャッホ〜そんなにいただけるなんて、なんてラッキー」と

                  小躍りして喜んだとさ〜


              さてさて歳月が流れ、80才を過ぎる頃から次々と親しい友人たちが亡くなり、そのたびに香典を払い、弔辞を読むはめになる月日が続きました。

              そして120才になった時、とうとう90才の息子が亡くなり‥

              世間様は息子さんは天寿を全うして大往生してよかったなどと、言いましたが

              親が子供の死を看取るなんて、こんな不幸はない‥逆縁だとすっかり落ち込んでしまいました


                  
              そのうち知り合いも皆んな旅立ってしまい

                  昔話を出来る相手も、もう誰もいなくなってしまいました。

                  男は寂しくて、淋しくてたまらなくて

                  もう一度神様にお願いすることにしました

                  「神様そろそろ死にたいのですが…

                        すると神様は怒って言ったとさ

              「お前さんは60年前に頼んだことを忘れてたのかい長生きしたいと言っただろうそんないい加減なヤツは罰として、あと80年くらい生きんしゃい〜」と

               ナゼカ博多弁で言ったとさ…タハハ

                  死はわたしたちの人生の最大のゴールでありギフト

                  終わりがあるから生が、かけがえがないのですよね

                  綺麗な花火だって消えるからいいんです

               夏の花火大会の花火がいつまでも消えなかったらどうなりますか?

               「首が痛いっ なんとかしろ」ナンテ怒鳴る人がきっと出てくるハズ(笑)


              わたしたちはみんな、この地球という銀河の隅っこの小さな孤島に島流しにあった死刑囚みたいなものかも!?

              終わりの日がやってくるまで、トニカクあらゆる体験を通しての、魂のご修行をしないといけないのかも知れませんね

                      笑って暮らすも一生、泣いて暮らすも一生


              だったら、いつも満天笑顔で 愛して、楽しんで、喜んで、めいっぱいありとあらゆる人生体験を通して、イサギヨク御修行して

              あぁ〜「ワタシの人生マッコト 超楽しかったわ〜ん

                        神様ありがとうっ〜て

              満天の溢れる笑顔で魂のふるさとへと還っていきたいものですね〜


              今日もjujuのふわっとスピリチュアル倶楽部にお越しいただき本当にありがとうごさいます(^o^)
              カテゴリ:あるがままに生きる♪ | 21:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              大丈夫♪ ダイジョウブ〜♪愛は、今ここに☆
              0
                                20121221165325.jpg
                こちら北九州も今日は最高気温が3°Cと凍えるクリスマスイブ…こんな日のアフターヌーンティーはホカホカ抹茶ラテに、メープルシロップをたっぷり染み込ませたトーストでheartもbodyもホカホカあったかイブアフタヌーンTEA TIME〜


                     なぜかあの人といるとイライラギスギスしてしまう‥

                       本当はやさしくしてあげたいのに出来ないの

                        そんな自分は、いつもの自分らしくなくってイヤなのに

                        どうしても「今は限界なのっ〜わたしに頼らないで〜」…と

                       そんな本心が出てしまいそう

                       でもでも、その一方で、もうひとりのわたしは

                        「そんなこと言っちゃあダメダメダメもっとやさしくしなくっちゃ‥」と叫んでる

                        泣きたい気持ちでそんな自分と戦ってしまった経験ってありませんか?

                  
                    そんなとき、静かにご自分の本当の心の内側と向き合ってみると‥

                                    「もっと愛を感じたいだったり

                                            「もっと愛を伝えほしい‥

                           さらに「もっとわたしがやさしくされたいの

                        などと、心の奥深くからホロホロと本音が聞こえてきそうですね…

                         こうした複雑な感情の元にあるのは

                            確かにお相手にたいする「愛」なのに

                             それが上手く相手に伝えられない

                        どのように表現したらよいのか分からない‥

                                    愛する気持ちが強ければ強いほど

                                       はたして「愛」なのか

                          ハタマタ「憎しみなのか」わからなくなってしまう


                恋人たちに限らず最近では家族の間でもこんな悩みを抱えている方々が多くていらっしゃいます

                  自分が受け入れられていると感じていた時は穏やかで柔らかなかたちの愛だったのに

                            ちょっとした些細なことがきっかけで

                            心の中が大嵐になっちゃうことってありませんか

                            それはね〜あなたが常に、ご自分より他の誰かを優先させてきた為に

                            疲れきってしまったからなのかもしれません‥

                                でもね〜大丈夫だいじょうぶ

                            例えあなたが望んでいる態度や言葉がお相手から返ってこなくても

                           あなたの「愛」はそこに確かに存在していることに間違いはありません

                                     そして、ゆっくりと呼吸をして

                      あなたの内側に在る「溢れる愛の源泉」を思い出して下さい

                あなたは、たくさんの人を幸せにしてあげられる無限大の愛を放ち続けることも出来る人なのですから…

                          望んでいる理想の自己像とのギャップに落胆したりしないで

                          どうぞそのままのご自分を愛してくださいね〜

                          最初は難しいかも知れないけれど

                        そのとき、そのときのご自分をしっかり感じて愛してあげてください

                                  焦らず、一歩、一歩でいいのです

                       あるがままの自分を愛して、大好きになることは

                                      とっても心地よいこと

                                         心地よいことをやっている人は

                                         いつも輝いていますよね〜

                                        輝いている人のところには

                             素敵な人や素敵な出来事がどんどん集まってきます


                                   あなたの内側に在る溢れる愛のエネルギーは

                                       世界を照らし出す一条の清らかな光

                             そんなご自分を

                            
                  わたしってスゴ〜イって

                  いっぱいいっぱいほめて大好きになっちゃいましょうね


                     
                クリスマスイブの聖なる夜が静かにふけていきます…

                                       
                                          
                MERRY X'mas  with  LOVE &LIGHT
                カテゴリ:あるがままに生きる♪ | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                焦らず♪ラクして大丈夫〜♪(^o^) ♪
                0
                                   20121215171754.jpg
                  jujuの、今は亡きお祖父ちゃんの片見の古時計tikutakutikutakuボ〜ンボ〜ン冬の午後のゆったりとしたpeace時間が紡ぎ出されます



                  最近、とっても頑張ってて、ご自分に厳しくて、なにごとも完璧にやろうとしてる方たちに

                            思わず聞いてみたことがあります

                      
                       「そんなに完璧に頑張ってやろうとして、疲れないの?」

                        みなさま、とっても魅力的で素敵な方ばかりですが…

                          返ってくるお答えは、ほぼ異口同音で

                      「完璧にやろうとしてるんじゃなくって、コレガ私のやり方なんですっ」だったり
                    「テキトーにやり出すと、どこまでもだらしなくなってしまいそうだから、このほうが安心なんですっ

                          ナルホドナルホド予想はしてたものの

                             「…で、疲れないの?」

                             するとほとんどの方が

                             「そりゃ疲れるに決まってますよっ〜

                          疲れるならやめたらいいのに…

                          もっと楽チンに生きればいいのにね

                          だけど、たぶん無理みたいですね〜

                          なにぶんにも生まれつきのパーソナリティ〜のせい


                         毎日、頑張り続けることは大変だし、土台無理があります

                          こうやってずっと無理をし続けていると

                          自分が苦しくなるばかりか

                  ついつい回りの家族や、他人にも、自分の頑張りと努力に見合うものを期待しがちになっちゃいます

                       日々の生活の中で、自分に対する感謝の気持ちを現して欲しくなったり

                       お相手にも同じように、努力や頑張りを望むようになりがちですよね〜

                             そしてもっとコワいことに

                       お相手に望んだ手前、更に自分に厳しく頑張らなくてはいけなくなる…

                             というネガティブサイクルにハマってしまうってわけよね〜


                   完璧って、どこまで行っても達成感を感じることが難しいので、どんどんエスカレートしてその果てには、なにが本当にやりたかったのかわからなくなったりして…

                       頑張り屋さんの仮面の下にあるのは、本当はただ認めて欲しいだけ

                         
                      ただ愛されたいだけなのに…

                            なんだかちょっと、むなしいですね…


                       今では「のんきでいいわね〜」などと、よく人に云われるjujuですが

                       かつては、何でもかんでも完璧にやりこなそうと頑張って

                       余計に力んでかえってヘマをして落ち込んで…と

                       いつも情けない思いをしてました

                      
                    愛される自信や、自分への信頼まで失いそうになったとき

                        ようやく、やっぱり無理をしてることを認めたほうが楽だなあと‥初めて思えました

                           無理しなくてもいいんだっていうことに、やっと気づいたわけよね


                       少しくらい怠けてても、大切な人はちゃんと愛してくれてるし

                        私の愛もお相手に届いてる‥ということがわかりました

                              今では、その時にできることだけを

                               気が向いたときに精一杯やるようにしてます

                                 そういう、タマの、精一杯はラクで楽しいですよ



                       あなたが、今、もしも苦しい完璧主義にハマっているのなら

                              どうぞ気づいてください

                              そして思い出して下さい

                              誰もあなたが無理をする事を望んでいませんよ〜

                                    ただ、ただ

                            
                  ご自分を大切にして下さい

                               一日一日を楽しんでください

                                いつも微笑んでいてください

                             あなたの喜びが世界の喜びだから…

                                あなたのシアワセは世界のシアワセだから…

                                  あなたは、あなたのあるがままでパーフェクト


                                                 あなたこそが

                                        この地上に溢れる愛を放ち続ける

                                              光の天使さんだから


                     もっとラクをして

                       大切な人としっかり繋がりあいながら

                         愛し合いながら…のんびりと自分のペースで人生をエンジョイなさってね〜



                  jujuはいつも、あるがままそのまんまのあなたがダイスキよん今日もふわっとjujuタイムにお付き合いいただきありがとう〜
                  カテゴリ:あるがままに生きる♪ | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  爽やかに手放して新風を人生に〜☆
                  0
                               20121103161223.jpg
                    秋空の下で、まだイキイキと咲き誇ってるヒマワリさんお元気ね〜そろそろ寒さの季節だけど、もうしばらく可愛いオスガタを楽しませてね



                      皆様の毎日の生活が最近退屈に感じたり、八方塞がりになったように感じるとき

                    ひょっとしたら、何かを手放さなければならならない時のサインかもですね


                    こんな時、ゆっくりと呼吸しながら自分の人生の中でもう要らなくなったものを点検してみてはいかがでしょうか?

                       …と、この質問で「ヤバいっ!」‥と即、感じたそこのあなた(笑)

                       もうずっと前から手放さなければならないナニカが解っていたのかな

                       じゃあ、ここであらためて聞いてみますよ

                    「今のあなたが、もう手放さなければならないものは何でしょうか?
                    (シツコクてゴメンナサイ
                    (^^;))

                       それって、もう、あなたがやるべきではないお仕事?

                       係わる必要のなくなった友人?

                       あるいは、もうとっくに、ココロが響き合わなくなってしまったパートナーさん?

                    それらを手放してしまうとお相手や、会社や、パートナーさんに対してご自分が罪悪感や申し訳なさを感じてしまうのが辛くて、なかなか手放すことを決められなかったのかも知れませんね…

                      表面上は、お相手を傷つけないように思いやってたつもりかも知れませんが…

                       本当は、次のステップを踏むのを恐れてたあなたが、相手にしがみついていただけ!?

                        何かに執着し、しがみついていると本来の自分ではいられなくなるのかも

                         お互いが自由に、そして心地よくあるためにも

                           定期的に、もう必要のないものや人を手放す勇気を持つ必要がありそうですね


                    ついでに家の中のガラクタや、カラダについた余分な脂肪もエイヤァ〜って思い切って手放しちゃいませんか

                      
                    ほんの少しの勇気を出して、思い切って手放せるものは、手放してみませんか?

                    ぽっかりと広がった自由空間に、今のあなたに一番ふさわしいものが、必ずやって来そうかな〜


                    今日もこうして皆様と時空を超えてお会いできたミラクルに感謝いたしま〜す 
                    カテゴリ:あるがままに生きる♪ | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    あるがままが自分らしさ〜♪(^o^) ♪
                    0
                             20121001114908.jpg
                        秋の陽光にゆらゆら煌めく銀色のススキの穂   光の妖精さんが一緒にダンス♪ダンス〜♪




                      自分自身を受け入れられないのに、はたして人から愛される資格があるのかしら

                         ほんとうの自分らしさって何だろう…


                      こんなふうに悩んでいるかもしれない今の貴女も、ほんとうの自分〜


                         ごくごく自然な自分なのです


                        「どんな自分であれば愛されるのか」ではなく


                      「このままの自分、あるがままの自分」でいつも安心して心地よくいられることが、無条件に愛される秘訣かも知れませんね〜


                          「このままでいい」と云うことは

                        「では、これ以外ではいけないのかしら‥」と云うことでもありません。


                          そのままの、あるがままの貴女が


                        この瞬間にも刻々と変化&変容し続けていること‥


                      わたしたちの魂は日々、よりステキに、よりしなやかに成長しつづけているのですから


                         どうぞ思い煩うことなく


                         安心して日々のその時々を思いっきり愉しみましょうよね〜


                            「愛されたい
                       
                               「しあわせになりたい」

                      心から、そう願っている貴女は今、この瞬間にも確実に


                               「より愛される自分」

                          「よりしあわせな自分」へと日々進化し続けているのですから


                            そのままの自分

                      あるがままの自分であることに安らいで、宇宙に身をゆだねていましょうね〜

                        その安らぎの中であなたは いつも思い出すでしょう


                        
                      いつでも わたしたちは、おおいなる宇宙の愛に護られ、導かれていたことを


                          そして、すべては最高、最善のタイミングでうまくいっていることを…

                             ありがとう ありがとう  そのまま あるがままの 愛おしいわたし



                      読者の皆様、2日間のご無沙汰でございましたいかがお過ごしでたかしら?今日もjujuのブログへのご訪問本当にありがとうございます季節は巡り、はや10月〜アセンションまでの、さらに加速をつけたような月日の流れに、グルグルめまい状態なのはjujuだけでしょうか(汗)
                      ゆっくりと深呼吸でもして「今、ここ」をご一緒に感じ、味わい尽くしましょうね〜
                      カテゴリ:あるがままに生きる♪ | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                      気づいてほしいあなたのシアワセ( *^_^*)
                      0
                                         20120920134639.jpg
                        真紅のケイトウの花が秋の訪れを鮮やかに彩ってくれます見渡せば小さな秋はそこかしこに〜

                                 Мillions  of  thanks  for  my  happiness


                              
                               
                        目が見えること


                               耳が 聞こえること

                               話しが できること

                               手が 動くこと


                              足で 歩けること


                              呼吸が できること


                              心臓が 動くこと


                              うんこができること


                               事故も起きず


                               大きな病気もせず


                           何事も特別なことが起きず


                           何んでもないことが


                           とても幸せなこと


                              今の幸せを数えたら


                              きっと きっと 数えきれないね


                             幸せとは


                           手に入れるものでなく


                           望むものでなく


                            気づくもの



                        ほんとうにほんとうに素敵なメッセージですね〜日本一無口な絵描きさんたけさんの世界いかがでしたでしょうか
                          本日は世界中に伝えたいたけさんの心に響くメッセージをご紹介させて頂きました皆様のハートにたけさんの溢れる優しさと愛のエネルギーがいっぱいいっぱい届けられますように〜
                           

                            今 ココデ シアワセの 中に 在ること


                               ありがとう  ありがとう  わたしのシアワセ



                        今日もまた、jujuのブログをお訪ね頂き本当にありがとうございます貴女のheartがいつも無条件のシアワセの中で輝き続けますように…
                        カテゴリ:あるがままに生きる♪ | 22:02 | comments(0) | trackbacks(1) | - |
                        | 1/2PAGES | >>